FC2ブログ

くりえいてぃぶな日々

趣味にまとまりのないオタクによる内容もまとまりのないブログ((色々ありました

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシン WALTHER PPK/S NEW PFC BLOWBACK HW

どうも



お久しぶりです


今月初めに学業再開となってからいきなりテスト期間が始まり、中々どうして死にそうになっていました


やっぱりゼミが始まる直前の前哨戦ということでしょうか、それなりの難易度のテストが容赦なく波状攻撃を仕掛けてきて脳みそがパンクしそうに


その上大事なテストの直前に成人式があって完徹どんちゃん騒ぎの飲み会やらでとても勉強できるような状態ではなくなったりともう満身創痍状態なテスト期間でした



P1110009 (3)
飲んだくれる新成人の図





さて、先日ようやくテストも落ち着いてきたので、ここはひとつ気晴らしに前々から取り組んでみたかった(えっ初耳)「モデルガン」の購入と組み立てを実践してみました



久々のトイガンネタですが、今回は今まではちょっと違ったモノです


P1260016.jpg

マルシン工業 WALTHER PPK/S NEW PFC BLOWBACK HW





P1260017.jpg



P1260019.jpg

今回組んだのはワルサーPPK/S。ドイツ製の自動拳銃で、ワルサーPPを短縮、小型化したPPKの戦後型・アメリカンサイズ版と言った感じでしょうか。ケネディ大統領暗殺事件以来、小型拳銃の規制が行われたことをきっかけに、PPKのバレルとスライドにPP相当の新規フレームを組み合わせて製作した小型拳銃っぽいセミ中型拳銃がPPK/Sです。要はPPとPPKの合いの子のような存在ですね。

ワルサーPPKと言えば、007のジェイムズ・ボンドの愛用拳銃として有名です


個人的にこの銃が好きなのと、小型なので組み立ても研磨もそんなに手間がかからないかな、なんて勝手な先入観でチョイス



結果的に言うとそんなことはない、とても苦心しました。特にハンマーストラットとハンマーの噛み合わせがうまくいかず、引き金を引いてもハンマーが落ちないという事態に延々と悩まされ、試行錯誤の末一週間かけてようやく修正出来たりと……


P1260022.jpg


P1250013 (2)


スライドとフレームは金属粉と樹脂を混ぜたヘビーウエイト(HW)樹脂ということで、ブルーイングにも挑戦

耐久性はABS樹脂以下というHW樹脂ですが、磨くと金属と同じような光沢が出ます。正直ここまで綺麗な光沢が出るものとは……



磨きだしたHWにガンブルー液という染色液を使って染めた上で更に研磨すると青っぽい色の艶が出て非常に美しい


まだまだ技術も甘くムラだらけですが……




P1260030.jpg


P1260029.jpg


このモデルは発火モデルなので、火薬をカートリッジに詰めて発火させると実銃と同様のアクションを楽しむことができます。モデルガンの王道的な楽しみ方ですが、自分は今の所発火させる予定はなかったり…(住環境的に


それでも、本物と同じようにマガジンにカートリッジを込めて、マガジンをハウジングに叩き込んでスライドを引いて弾を装填するという動作を手動でやっているだけもう充分満足です。こういう楽しみ方ならダミーカートリッジモデルを買うべきなのでしょうが、ちょっと高いんですよねえ…





初のモデルガン、それも組み立て式ということで、小学生以来鍛え上げられたプラモ制作のノウハウ(技術の方はからっきし)を生かせるかなあなんて思っていましたが、あんまり役に立たなかったです(笑)


実際プラモの感覚に近いのは確かなのですが、ひたすらヤスリで削って磨いてスリ合わせてオイル拭いてガチャガチャやってという作業の繰り返しでした



いやでもこれがまた楽しいんです。何がすごいって説明書に書かれている通り組もうとすると、パーツを固定するピンが入らなかったりが当たり前で、それを入るように削ったりするのが当たり前というのがなんというか「素材」をうまく整形して組み立てているような感じでした


整形の甘いプラモを組むのに似ているかもしれませんが、モデルガンの場合は実物のそれを扱っているようで自然とテンションが上がります


ブルーイングも塗装とはまた違って、染色直後の煤汚れた状態から磨いて徐々に光沢を出していくという過程は楽しいもんですね



P1180001 (3)


個人的にはエアソフトガンよりも組み立て式のモデルガンの方が性に合ってるかな、と感じます。やっぱり何事も手間をかけてやるとそれだけ愛着も湧くものですねえ…


久しぶりに物を作る、組み立てる楽しさを味わうことができました
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たすーりん

Author:たすーりん
・身分
高校生からこのブログを書き始め、気付いたら自衛官になっていて、そろそろアラサーも近くなってきた万年オタク


・趣味
1.フィギュアを集めるのが最近のブーム。守備範囲はアニメ系からミリタリーフィギュアまで。スケールフィギュア、アクションフィギュア、デフォルメフィギュア、どれも大好物です。

2.お絵描き
もっぱら女の子描いて遊んでます。デジタルアナログ両立を目指してます。描き始めると一気に仕上げてしまいますが、間が空くと描かなくなることもしばしば。ソフトはたぶんこれからもずっとのAzpainter2使い。

3.ミリタリー関連
WWⅡ~現代まで、陸海空どれでもいけます。近場で航空祭等イベントがあったりするとよく行ったりしてみたり、わりとこの趣味に関してはアクティブというかアウトドアな行動が目立つかもしてません。サバゲーはじめました(年数回ですが)。

4.アニメ
アニメに関しては非常に偏屈というか偏りがあるというかなんというか。特定のアニメに数年間ハマり通すというスタイルなので、最新の話題に付いていけないこともしばしば。

・その他
北海道日本ハムファイターズファンです。ブログ上で野球ネタを書くことはあまりありませんが、何かしら話題が盛り上がれば自分も盛り上がります。


・最後にこのブログについて
このブログは主にホビー関連の話題を振りまく存在です。かつては日記メインでしたがどうしてこうなったのか自分でも分かりません。
コメント、リンク、ブロ友は随時募集しておりますので、よろしくお願いします。見てくれてありがとうございます
看板娘のタスリアちゃんもヨロシク!(プロフ画像の娘)

リンク、転載の際はご一報を!

ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。