FC2ブログ

くりえいてぃぶな日々

趣味にまとまりのないオタクによる内容もまとまりのないブログ((色々ありました

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルター サーニャ・V・リトヴャク ロケットブースターVer.

どうも




お久しぶりです




更新をおろそかにしていたらいつの間にか年の瀬ですね




また年末にやることが増えて来て微妙な気分です





さて、そんなわけで今回は先日発売(約四か月延期)の



PC120032.jpg

アルター サーニャ・V・リトヴャク ロケットブースターVer.です



発売されたばかりということなので、今回はやや詳細な記事を書こうと思います





過去のアルターのストライクウィッチーズフィギュアはすべて発売後にプレミア価格がつくような人気っぷりですが、かつて発売されたサーニャも例外ではありませんでした。



というかむしろシリーズで最高のプレ値がついたとも考えられます



最近になってシリーズの再販や新作の発売が始まり、例に漏れずこのサーニャも多くのファンが再販を待っていたわけですが、ここにきてようやくの発売というわけです



PC100002.jpg

もっとも、再販ではなくロケットブースターverというリニューアル仕様であります




毎度のごとくこのシリーズはパッケージが大きいですね。まあ本体がデカいので仕方ないですが、今回のサーニャに関してはひときわ大きく感じます


PC110001 (2)


PC110001.jpg

それもそのはず、すごい数のパーツ数。取説はもはやプラモデルのような感じになっています





PC120020.jpg



PC120022.jpg



PC120024.jpg


今回のメイン、ロケットブースター仕様。劇中と同じくコートとマフラーを着た出で立ちです



自分は旧verは持っていないのですが、顔の造形は旧verと比べてスラッとした感じになっているようです



髪の毛の造形が期待していたよりややもっさりしているのが残念。デコマスでは一体成型だった部分も後付になっていたりと、若干の劣化が見受けられます



PC120026.jpg

ストライカーユニットのロケットブースター。ノズルの焼け塗装やウエザリングなど、塗装に関しては文句なしの美しさですね。(最近のアルターは無機物系の造形、塗装に力を入れている?)



PC120001.jpg



PC120007.jpg



PC120011.jpg

上半身の差し替えとストライカーユニットのエンジン部の差し替えによって通常仕様も再現できます。


旧verの入手が出来なかった人にとってはうれしいコンパチです。


エーリカのコンパチに近い仕様ですが、この大胆な仕様のせいでお値段が少し高いのかな



ロケットブースターverの頭部は、マフラーの取り付けの関係上取り外せるようになっていますが、通常verは固定化されているため原則的には頭部のすげ替えは不可能です




PC120013.jpg



PC120014.jpg

耳の差し替えにより、魔導針もつけられます。



これがまた衝撃的な細さで、素材も比較的柔らかいため扱いに気を付けないとすぐに曲がってしまいそうです。



右の魔導針はロケットブースターver用と通常ver用がそれぞれ用意されています



ただ、耳のはめ込みがややタイト、というかオスメスがしっかり噛み合わない感じがしてやや取り付けに手間取りました。(個体差かもしれませんが




PC120017.jpg

フリーガーハマー。デカい、そして重いです。



金属的な重さを感じますが、これはランチャー側面にマグネットが仕込まれており、同様に頭部パーツに仕込まれたマグネットをくっつけることで確実な保持が実現されています。

マグネットは結構強力なので安定感があります。



フリーガーハマーの取り付けは通常verに関しては比較的簡単なのですが、ロケットブースターverに取り付けるのは両手にそれぞれのグリップを保持させる必要があるため、頭部のマグネットを含めたそれぞれの保持支点の兼ね合いが難しくすこし苦労しました。(少しずれると砲身が正面を向いてくれない





さて、全体的に見てかなり完成度の高い仕上がりで、充分出来はいいのですが、いくつか残念な部分もありました




造形に関しては髪の毛がちょっと甘いなあ、という所と、旧verではややふっくら気味だった顔の造形がシャープなものになっているところ。自分としては全く問題ないというか充分に可愛いと思いますが、世間では多少評価が分かれているようです。



フィギュアとしての完成度はそれ以外はすべて素晴らしいと思います



あとは個体差と思われる問題が少々


特に気になったのは接着剤のはみ出しが目立つこと


PC120016.jpg


ストライカーユニットの安定翼の接合部が接着剤で白化してしまっています



うーんユニットの色がダークグレイなだけあってこれは中々目立ってしまいますね。塗装が綺麗なだけ残念です。




PC120015.jpg

それと、些細なことですが通常ver用支柱の基部の、金属棒と樹脂パーツの接着がかなり粗く、これもまた白化してしまっています。半透明なパーツなので白化しやすいことは仕方ないですが、ロケットブースターver用の支柱は綺麗だったので残念です。


まあこのあたりは量産品故の些細なエラーでしょうから、いちいち気にしていたらキリがないかもしれませんね~




PC120028.jpg

アルター エイラと一緒に。


流石、カップリングが意識がされているようで抜群な位置関係で設置できるようなポージングです

エイラもいずれロケットブースターverが出るかもしれませんね



ただ、今回サーニャの顔が細面なためかエイラの顔がやや大きく見えてしまいます。








いずれにせよこの二人を一緒に飾ってこそ意味があるものなので、揃ってくれてうれしいです
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

たすーりん

Author:たすーりん
・身分
高校生からこのブログを書き始め、気付いたら自衛官になっていて、そろそろアラサーも近くなってきた万年オタク


・趣味
1.フィギュアを集めるのが最近のブーム。守備範囲はアニメ系からミリタリーフィギュアまで。スケールフィギュア、アクションフィギュア、デフォルメフィギュア、どれも大好物です。

2.お絵描き
もっぱら女の子描いて遊んでます。デジタルアナログ両立を目指してます。描き始めると一気に仕上げてしまいますが、間が空くと描かなくなることもしばしば。ソフトはたぶんこれからもずっとのAzpainter2使い。

3.ミリタリー関連
WWⅡ~現代まで、陸海空どれでもいけます。近場で航空祭等イベントがあったりするとよく行ったりしてみたり、わりとこの趣味に関してはアクティブというかアウトドアな行動が目立つかもしてません。サバゲーはじめました(年数回ですが)。

4.アニメ
アニメに関しては非常に偏屈というか偏りがあるというかなんというか。特定のアニメに数年間ハマり通すというスタイルなので、最新の話題に付いていけないこともしばしば。

・その他
北海道日本ハムファイターズファンです。ブログ上で野球ネタを書くことはあまりありませんが、何かしら話題が盛り上がれば自分も盛り上がります。


・最後にこのブログについて
このブログは主にホビー関連の話題を振りまく存在です。かつては日記メインでしたがどうしてこうなったのか自分でも分かりません。
コメント、リンク、ブロ友は随時募集しておりますので、よろしくお願いします。見てくれてありがとうございます
看板娘のタスリアちゃんもヨロシク!(プロフ画像の娘)

リンク、転載の際はご一報を!

ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。